NY外為:ドル高に転じる、米JOLT求人が1000万件台に突入、10年債利回り1.3%台へ


NY外為市場では米6月JOLT求人件数が1000万件台に増加し、労働市場の改善が示唆されたため連邦準備制度理事会(FRB)の早期緩和縮小観測に長期金利上昇に伴うドル買いが再燃した。

ドル・円は110円03銭の安値から110円30銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1769ドルから1.1741ドルまで下落し4月来の安値を更新した。ポンド・ドルは1.3890ドルから1.3846ドルまで下落した。

《KY》

提供:フィスコ
下落、更新、1.1741、1.1769、1.3890、1.3846

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です