ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は4日ぶり反発、ランシステム、フルヤ金属がS高


10日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比32.80円高の3935.23円と4日ぶり反発。値上がり銘柄数は366、値下がり銘柄数は252となった。

個別ではランシステム<3326>、フルヤ金属<7826>、カーディナル<7855>、愛光電気<9909>がストップ高。オリエンタルコンサルタンツホールディングス<2498>、日本一ソフトウェア<3851>、シダックス<4837>、KVK<6484>、芝浦電子<6957>など10銘柄は年初来高値を更新。平賀<7863>、サン電子<6736>、山大<7426>、テンダ<4198>、プロルート丸光<8256>は値上がり率上位に買われた。

一方、インターライフホールディングス<1418>、アミタホールディングス<2195>、fonfun<2323>、シダー<2435>、JTP<2488>など42銘柄が年初来安値を更新。遠藤製作所<7841>、ミューチュアル<2773>、不二硝子<5212>、こころネット<6060>、アイビー化粧品<4918>は値下がり率上位に売られた。

上位、日本、山大、年初、金属、更新、愛光電気、gt、lt、個別

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です