東京円|円台後半、東京円、110円台後半


 11日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比23銭円安ドル高の1ドル=110円67~68銭。ユーロは07銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円63~64銭。

 前日の米長期金利が上昇したことで日米金利差の拡大が意識され、円を売ってドルを買う動きが先行した。

 市場では「お盆前で参加者が少ないため、突発的なニュースがなければ値動きは乏しいのではないか」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です