東証2部(前引け)=2部指数は3日続伸、那須鉄が一時S高


11日前引けの東証2部指数は前日比9.56ポイント高の7628.33ポイントと3日続伸。値上がり銘柄数は188、値下がり銘柄数は184となった。

個別では那須電機鉄工<5922>が一時ストップ高と値を飛ばした。バイク王&カンパニー<3377>、神鋼環境ソリューション<6299>、ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>、キョウデン<6881>、安楽亭<7562>など6銘柄は年初来高値を更新。STIフードホールディングス<2932>、玉井商船<9127>、ヴィス<5071>、コメ兵ホールディングス<2780>、メタルアート<5644>は値上がり率上位に買われた。

一方、朝日印刷<3951>、ウエスコホールディングス<6091>、富士ソフトサービスビューロ<6188>、宮入バルブ製作所<6495>、アルチザネットワークス<6778>など9銘柄が年初来安値を更新。アップルインターナショナル<2788>、SANEI<6230>、東京ソワール<8040>、ミズホメディー<4595>、パレモ・ホールディングス<2778>は値下がり率上位に売られた。

商船、上位、年初、更新、lt、gt、個別、須電機鉄工、神鋼環境、来高値

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です