【市場反応】米8月NY連銀製造業景気指数、予想下回りドル弱含む


米8月NY連銀製造業景気指数は18.3と、7月43.0から予想以上に悪化した。
米10年債利回りは1.27%で伸び悩んだ。
予想を下回る結果に失望し、ドルは弱含み推移。ドル・円は109円40銭から109円35銭へじり安推移。ユーロ・ドルは1.1768ドルから1.1775ドルまで上昇した。
【経済指標】
・米・8月NY連銀製造業景気指数:18.3(予想:28.5、7月:43.0)

《KY》

提供:フィスコ
KY

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です