ダウ平均は5日ぶり反落 中国の指標が景気減速の可能性を示唆=米国株前半


NY株式16日(NY時間12:51)
ダウ平均 35497.98(-17.40 -0.05%)
ナスダック 14701.51(-121.39 -0.82%)
CME日経平均先物 27575(大証終比:+95 +0.34%)

きょうのNY株式市場でダウ平均は5日ぶりに反落。デルタ株の感染が世界各国で再拡大している中、景気の先行きへの期待が後退している。海外への渡航再開が遅れるとの見方から、航空や旅行、ホテルといった銘柄が軟調。また、銀行やエネルギー、産業株といった循環株も下落している。

この日発表の中国の経済指標が景気減速の可能性を示唆したことも株式市場を圧迫。7月の中国の小売売上高と鉱工業生産が発表されたが、いずれも予想下回る内容となった。豪雨による浸水被害や外需鈍化で既に打撃を受けていたが、デルタ株の感染再拡大でリスクがさらに増した。市場からは、7月の数字は中国経済が極めて急速に勢いを失いつつある予兆を示したとの指摘も出ており、デルタ株拡大で8月のリスクも増すとの見方も出ている。これを受けNY市場に上場している中国株も下落。

デルタ株の感染再拡大への懸念にもかかわらず、決算が株式市場をサポートし株価指数は最高値更新が続いていた。しかし、その決算も発表が一段落する中で、株式市場には買い手掛かり材料がない。今週は小売大手の決算が予定されているが、感染再拡大とサプライチェーン問題、そして人材確保が難航する中でどのような見通しを発表してくるか注目される。

IT・ハイテク株もきょうは売りが目立っており、ナスダックも下落。テスラが続落。取引開始前に米当局が同社のオートパイロット巡り正式に調査を開始したと伝わった。米運輸省道路交通安全局(NHTSA)のウェブサイトによると、駐車中の緊急車両との衝突を理由に、テスラ社のオートパイロットシステムの正式な調査を開始したと発表した。

アリババ<BABA> 182.67(-5.95 -3.15%)
テンセント<TCECH> 57.40(-2.83 -4.70%)
バイドゥ(百度)<BIDU> 146.23(-6.22 -4.08%)
ビリビリ<BILI> 69.89(-4.21 -5.68%)
JDドットコム<JD> 66.11(-3.76 -5.38%)
ディディ(滴滴)<DIDI> 8.03(-0.29 -3.47%)

アルファベット(C)<GOOG> 2747.88(-20.24 -0.73%)
フェイスブック<FB> 361.50(-1.68 -0.46%)
ネットフリックス<NFLX> 515.02(-0.90 -0.18%)
テスラ<TSLA> 681.37(-35.81 -4.99%)
アマゾン<AMZN> 3236.80(-57.17 -1.74%)
エヌビディア<NVDA> 196.26(-5.62 -2.78%)
AMD<AMD> 106.64(-3.91 -3.54%)
ツイッター<TWTR> 62.88(-1.94 -2.99%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 413.91(+4.24 +1.03%)
メルク<MRK> 77.80(+1.08 +1.40%)
マクドナルド<MCD> 240.80(+1.98 +0.83%)
マイクロソフト<MSFT> 292.66(-0.19 -0.06%)
ホームデポ<HD> 334.49(+3.17 +0.96%)
ボーイング<BA> 229.11(-5.36 -2.28%)
ベライゾン<VZ> 55.94(+0.07 +0.13%)
ビザ<V> 233.69(+1.04 +0.45%)
ハネウェル<HON> 233.03(+1.27 +0.55%)
ナイキ<NKE> 171.92(+0.23 +0.13%)
トラベラーズ<TRV> 157.15(+0.84 +0.54%)
ディズニー<DIS> 178.34(-2.74 -1.51%)
ダウ・インク<DOW> 63.21(-0.49 -0.76%)
セールスフォース<CRM> 246.88(-4.68 -1.86%)
シスコシステムズ<CSCO> 56.15(-0.32 -0.57%)
シェブロン<CVX> 100.75(-1.21 -1.19%)
コカ・コーラ<KO> 57.34(+0.11 +0.19%)
ゴールドマン<GS> 406.53(-4.26 -1.04%)
キャタピラー<CAT> 217.12(-1.45 -0.66%)
ウォルマート<WMT> 150.99(+1.46 +0.98%)
ウォルグリーン<WBA> 49.20(-0.09 -0.18%)
インテル<INTC> 53.28(-0.21 -0.39%)
アメックス<AXP> 165.05(-1.03 -0.62%)
アムジェン<AMGN> 230.13(+2.21 +0.96%)
アップル<AAPL> 149.55(+0.45 +0.30%)
P&G<PG> 144.59(+0.95 +0.66%)
JPモルガン<JPM> 158.49(-1.49 -0.93%)
J&J<JNJ> 177.28(+1.03 +0.58%)
IBM<IBM> 143.47(+0.29 +0.20%)
3M<MMM> 202.73(+2.15 +1.07%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美
世界各国、下落、先行、株式、感染、平均、航空、期待、海外、旅行

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です