弱含み、28000円到達で短期的目標達成感/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]

31日は米NYダウが39.11ドル安の35360.73、ナスダック総合指数が6.66pt安の15259.24といずれも小安く、シカゴ日経225先物は大阪日中比110円安の28070円。本日の日経平均は弱含みが予想される。昨日は節目の28000円を大幅に上回ったため目先の目標達成感が意識されやすい。また、ストキャスティクスの%Kが94.24%まで上昇したため、短期的な過熱感も意識されるところ。日足一目均衡表では株価は依然として雲下にあるため雲下限付近(本日は28171.69円)では厚い売り物が上昇を阻みそうだ。反面、先週の25日移動平均線に続いて昨日は75日線が上向きに転換して短中期的な上昇トレンド継続を強く示唆しており、本日の軟化はスピード調整と位置付けられよう。

[予想レンジ]上限28100円-下限27900円

《YN》

提供:フィスコ
本日、日中、大阪、平均、昨日、下限、上回、反面、均衡、上向

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です