東京円|円台後半、東京円、109円台後半


 7日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日と同じ1ドル=109円89~90銭。ユーロは15銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円50~54銭。

 朝方は前週末に発表された米雇用統計の結果が尾を引き、低リスク通貨とされる円を買ってドルを売る取引が先行。その後は米長期金利が時間外取引で上昇したことで、日米金利差拡大を意識した円売りドル買いがやや優勢な場面があった。

 市場では「前日が休場だった米国市場の再開を待つ市場参加者が多く、様子見ムードが強かった」(外為ブローカー)との声があった。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です