ダウ平均は大幅続伸 中国当局が対応に動き出していることで市場も懸念一服=米国株前半


NY株式23日(NY時間13:04)
ダウ平均 34822.33(+564.01 +1.65%)
ナスダック 15048.21(+151.36 +1.02%)
CME日経平均先物 30145(大証終比:+625 +2.10%)

きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅続伸となっており、上げ幅は500ドルを超えている。中国恒大集団のデフォルトへの懸念で急落していた下げを完全に回復している。恒大集団に対して中国当局がドル建て債で目先のデフォルト回避を指示するなど、中国当局が対応に動き出していることで、市場も懸念を一服させているようだ。

ただ、ドル建て債を保有している債権者は、期日のクーポン支払いをまだ受けていないとのニュースも流れており、中国当局が地方政府に対して恒大集団の破綻の可能性に備えるよう指示したとの報道も伝わっていた。不安感は依然として燻るものの、市場はひとまず落ち着きを取り戻している模様。

また、前日のFOMCは予想よりは若干タカ派な雰囲気もあったものの、景気の先行きに不透明感が高まり始めてい田中で、FRBのスタンスは逆に株式市場は心強く受け取っているようだ。

きょうもほぼ全面高となる中で、景気回復の恩恵を受け易いとされる航空やレジャーを中心に買い戻しが膨らんでいる。また、産業や資源を中心に中国関連の銘柄にも買いが入っている。NY市場に上場している中国株も揃って上昇。さらに米国債利回りが大幅に上昇しており、銀行株も買い戻しが膨らんでいる。

この秋にはさらに混乱が生じる可能性があると警戒する声もあるものの、米経済のファンダメンタルズは依然として堅調で、景気後退があったとしても1年以上先で、現状は下がったところでは押し目買いを推奨する声も出ている。

個別にセールスフォース<CRM>が上昇しており、ダウ平均をサポート。投資家説明会を開催しており、通期の売上高見通しを上方修正した。パンデミックによって延期されていたIT企業の設備投資が再開しており、同社のプログラムに対する需要が高まっているという。

IT・ハイテク株も買いが膨らんでおり、ナスダックも大幅に続伸している。

なお、本日は引け後にナイキ<NKE>とコストコ<COST>が決算を発表予定。

アルファベット(C)<GOOG> 2837.13(+18.36 +0.65%)
フェイスブック<FB> 345.66(+2.45 +0.71%)
ネットフリックス<NFLX> 593.52(+2.87 +0.49%)
テスラ<TSLA> 752.18(+0.24 +0.03%)
アマゾン<AMZN> 3411.63(+31.58 +0.93%)
エヌビディア<NVDA> 224.19(+4.78 +2.18%)
AMD<AMD> 106.20(+1.82 +1.75%)
ツイッター<TWTR> 66.21(+1.96 +3.05%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 410.99(+2.29 +0.56%)
メルク<MRK> 73.29(+1.25 +1.74%)
マクドナルド<MCD> 243.70(+0.57 +0.23%)
マイクロソフト<MSFT> 299.58(+1.00 +0.33%)
ホームデポ<HD> 337.78(+1.85 +0.55%)
ボーイング<BA> 222.45(+5.47 +2.52%)
ベライゾン<VZ> 54.53(+0.47 +0.87%)
ビザ<V> 227.79(+5.04 +2.26%)
ハネウェル<HON> 220.23(+3.21 +1.48%)
ナイキ<NKE> 159.42(+1.98 +1.26%)
トラベラーズ<TRV> 156.64(+2.26 +1.46%)
ディズニー<DIS> 176.81(+3.16 +1.82%)
ダウ・インク<DOW> 57.91(+1.61 +2.86%)
セールスフォース<CRM> 276.24(+17.07 +6.59%)
シスコシステムズ<CSCO> 56.68(+1.16 +2.09%)
シェブロン<CVX> 99.97(+2.33 +2.39%)
コカ・コーラ<KO> 54.22(+0.09 +0.16%)
ゴールドマン<GS> 392.98(+7.51 +1.95%)
キャタピラー<CAT> 197.28(+5.93 +3.10%)
ウォルマート<WMT> 142.98(+0.29 +0.20%)
ウォルグリーン<WBA> 48.75(+0.74 +1.54%)
インテル<INTC> 54.08(+0.58 +1.07%)
アメックス<AXP> 172.76(+5.27 +3.15%)
アムジェン<AMGN> 214.45(+0.81 +0.38%)
アップル<AAPL> 146.66(+0.81 +0.56%)
P&G<PG> 144.29(+0.69 +0.48%)
JPモルガン<JPM> 161.31(+5.40 +3.46%)
J&J<JNJ> 165.59(+1.66 +1.01%)
IBM<IBM> 137.06(+2.43 +1.80%)
3M<MMM> 182.60(+2.76 +1.53%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美
中国、当局、大集、株式、回避、指示、大幅、平均、NY、対応

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です