ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続落、ジーダット、ヒロセ通商が売られる


29日大引けの日経ジャスダック平均は前日比22.54円安の4043.11円と続落。値上がり銘柄数は241、値下がり銘柄数は362となった。

個別では成学社<2179>、fonfun<2323>、ピクセルカンパニーズ<2743>、パピレス<3641>、ソフトウェア・サービス<3733>など21銘柄が年初来安値を更新。ジーダット<3841>、ヒロセ通商<7185>、サカイホールディングス<9446>、ハーバー研究所<4925>、京写<6837>は値下がり率上位に売られた。

一方、アジアゲートホールディングス<1783>、共同ピーアール<2436>、シダックス<4837>、ティムコ<7501>、ベルパーク<9441>など6銘柄が年初来高値を更新。プロルート丸光<8256>、スリー・ディー・マトリックス<7777>、川崎地質<4673>、太洋物産<9941>、トレードワークス<3997>は値上がり率上位に買われた。

来安、学社、上位、通商、年初、研究所、更新、lt、個別、銘柄

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です