欧州株序盤 独ダックスは小幅高スタート、一時売りが出るもしっかり


欧州株序盤 独ダックスは小幅高スタート、一時売りが出るもしっかり
東京時間16:41現在
英FTSE100 7148.86(+40.70 +0.58%)
独DAX 15435.74(+70.47 +0.46%)
仏CAC40 6601.95(+41.15 +0.63%)
スイスSMI 11715.76(+87.43 +0.76%)
※仏CAC40、スイスSMIは15分遅れ

PIIGS
ポルトガルPSI 5479.58(+60.11 +1.11%)
イタリアMIB 25886.82(+149.97 +0.58%)
アイルランドISEQ 8542.75(+67.11 +0.79%)
ギリシャ・アテネ総合 866.35(+6.32 +0.73%)
スペインIBEX 8932.10(+52.70 +0.59%)
※データは15~20分遅れています
※PIIGSとは
財政基盤の弱いユーロ加盟国の総称でポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペインの頭文字をとったもの

独ダックスは小幅プラス圏でスタートもすぐに売りが出た。ドイツポストが値を落としており全体を押し下げる格好に。アパレルのザランドなども軟調。精密機械のザルトリウス、医薬品大手メルクなどがしっかり。

英FTはしっかり。全体的に買いが入っている。飲料大手ディアジオ、医薬品大手アストラゼネカ、鉱山大手リオティント、BHPグループなどが強い。煙草大手ブリティッシュアメリカンタバコなどが軟調。

出所:MINKABU PRESS
盟国、文字、25886.82、MIB、149.97、ISEQ、0.58、1.11、br、PIIGS

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です