NY外為:ポンド買戻し


NY外為市場ではポンドの買戻しが優勢となった。ポンド・ドルは1.3620ドルから1.3697ドルまで上昇。ポンド円は149円80銭から151円01銭まで上昇した。ユーロ・ポンドはロンドン市場で一時0.8660ポンドまで上昇後、0.8611ポンドまで下落した。

今週、英国はパンデミックを抑制する規制をほぼ全撤廃。一方で、新型コロナウイルス変異株感染者数が増加傾向にあり、回復を妨げるとの懸念も浮上。英中銀の早期緩和縮小の思惑が後退し、ポンド売りに拍車がかかっていた。

《KY》

提供:フィスコ
英国、感染者、抑制、規制、全撤廃、今週、変異株、英中銀、思惑、懸念

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です