通信|日米欧、IT不具合、1時間で解消


 【ニューヨーク共同】米IT企業アカマイ・テクノロジーズのサービスで22日午前11時45分(日本時間23日午前0時45分)ごろ、通信障害が発生し、日米欧の企業を含む複数のウェブサイトが一時的に閲覧できなくなった。発生から1時間程度で障害は解消した。

 アカマイはホームページの配信事業を手掛ける。ソフトウエアの更新によるシステムトラブルが原因で、サイバー攻撃ではないと説明した。

 日本企業では、日本航空のウェブサイトが閲覧できない状態となったほか、プレイステーションのオンラインサービスが利用できなくなった。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です