五輪関連銘柄|活況、競技用具や選手着用品


新競技サーフィンの男子で銀メダルを獲得した五十嵐カノア(上)と銅メダルの都筑有夢路=釣ケ崎海岸サーフィンビーチ新競技サーフィンの男子で銀メダルを獲得した五十嵐カノア(上)と銅メダルの都筑有夢路=釣ケ崎海岸サーフィンビーチ

 日本勢の活躍が続く東京五輪の競技に関係する銘柄は27日も個人投資家によるとみられる買い注文が相次ぎ、活況を呈した。男女でメダルを獲得したサーフィンのボード販売を手掛ける会社や、卓球混合ダブルスの選手が着用した磁気ネックレスの治療器具を取り扱う会社の取引が活発で、関心の高さがうかがえた。

 サーフボードを扱うモリトは、スケートボードの輸入販売も展開し、13歳の西矢椛選手が金メダルを獲得したことを受けて大商い。

 卓球の伊藤美誠選手が着用している磁気ネックレスを手掛ける新興市場マザーズ上場のコラントッテは26日に値幅制限いっぱいのストップ高水準で取引を終えた。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です