ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、不二硝、京極運がS高


2日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比11.92円高の3965.07円と反発。値上がり銘柄数は307、値下がり銘柄数は313となった。

個別では不二硝子<5212>、京極運輸商事<9073>がストップ高。ウエストホールディングス<1407>、ソーバル<2186>、システム・ロケーション<2480>、エスイー<3423>、ヨシコン<5280>など13銘柄は年初来高値を更新。ニッポン高度紙工業<3891>、アイエックス・ナレッジ<9753>、中京医薬品<4558>、幼児活動研究会<2152>、テセック<6337>は値上がり率上位に買われた。

一方、テクノホライゾン<6629>がストップ安。インターライフホールディングス<1418>、大成温調<1904>、オールアバウト<2454>、出前館<2484>、JTP<2488>など45銘柄は年初来安値を更新。GFA<8783>、アイビー化粧品<4918>、ベクター<2656>、ウィルソン・ラーニング ワールドワイド<9610>、プロルート丸光<8256>は値下がり率上位に売られた。

商事、上位、研究会、年初、高度、更新、gt、京極運輸、lt、個別

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です