東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日続伸


24日前引けの東証マザーズ指数は前日比7.28ポイント高の1187.77ポイントと3日続伸。値上がり銘柄数は151、値下がり銘柄数は195となった。

個別ではユナイテッド<2497>、GMOリサーチ<3695>、オンコリスバイオファーマ<4588>、Delta-Fly Pharma<4598>、インパクトホールディングス<6067>など12銘柄が年初来高値を更新。ティアンドエス<4055>、メルカリ<4385>、ペルセウスプロテオミクス<4882>、BuySell Technologies<7685>、サイバートラスト<4498>は値上がり率上位に買われた。

一方、アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>が一時ストップ安と急落した。シルバーエッグ・テクノロジー<3961>、すららネット<3998>、ビートレンド<4020>、プレイド<4165>、かっこ<4166>など17銘柄は年初来安値を更新。ジーンテクノサイエンス<4584>、アイドマ・ホールディングス<7373>、Macbee Planet<7095>、ホットリンク<3680>、ココペリ<4167>は値下がり率上位に売られた。

上位、年初、更新、GMO、Delta、個別、lt、gt、Fly、BuySell

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です