東証2部(大引け)=2部指数は3日続落


1日大引けの東証2部指数は前日比31.75ポイント安の7643.85ポイントと3日続落。値上がり銘柄数は145、値下がり銘柄数は242となった。

個別では那須電機鉄工<5922>、オーケーエム<6229>、サンセイ<6307>、アルチザネットワークス<6778>、FDK<6955>など6銘柄が年初来安値を更新。セキド<9878>、日本坩堝<5355>、三社電機製作所<6882>、リミックスポイント<3825>、バイク王&カンパニー<3377>は値下がり率上位に売られた。

一方、ラオックス<8202>が一時ストップ高と値を飛ばした。セイヒョー<2872>、カワサキ<3045>、神島化学工業<4026>、川上塗料<4616>、ササクラ<6303>など12銘柄は年初来高値を更新。ウイルテック<7087>、黒田精工<7726>、北日本紡績<3409>、光陽社<7946>、英和<9857>は値上がり率上位に買われた。

来安、上位、日本、年初、更新、lt、須電機鉄工、個別、gt、三社電機製作

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です