NY外為:ユーロ下げ止まる指摘恒久手段


NY外為市場でユーロは下げ止まった。タカ派で知られるドイツ連銀のバイトマン総裁は緊急的な手段が恒久的になるべきではないと主張した。

ユーロ・ドルは1.1884ドルの高値から1.1838ドルまで反落後、下げ止まった。ユーロ・円は132円43銭から132円20銭まで反落後下げ止まり。ユーロ・ポンドは0.8593ポンドから0.8614ポンドまで上昇後も高止まりとなった。

《KY》

提供:フィスコ
反落後、1.1838、1.1884、反落後下、上昇後、0.8614、0.8593

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です