9日のNY市場は反発NY市場


NYDOW : 34870.16 (+448.23)
NASDAQ : 14701.92 (+142.13)
CME225 : 28535 (+325(大証比))

[NY市場データ]

9日のNY市場は反発。ダウ平均は448.23ドル高の34,870.16ドル、ナスダックは142.13ポイント高の14,701.92で取引を終了した。長期金利の上昇を受けて、景気回復への懸念が後退し、寄り付き後、上昇。終日堅調に推移し、主要株式指数は史上最高値を更新し、引けた。セクター別では、銀行や各種金融、保険の上昇が目立った。シカゴ日経225先物清算値は大阪比325円高の28535円。ADR市場では、対東証比較(1ドル110.14円換算)でトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、川重<7012>、いすゞ<7202>、ファナック<6954>などをはじめ、ほぼ全面高商状の展開。
《YN》

提供:フィスコ
NY、市場

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です