マザーズ先物見通し:続伸米市日線展開


本日のマザーズ先物は続伸が予想される。9日の米国株式市場は、長期金利の上昇を受けて、景気回復への懸念が後退し、寄り付き後、上昇。終日堅調に推移し、ダウ、ナスダックなど、主要株式指数は史上最高値を更新し引けた。本日のマザーズ先物は、米国市場やナイトセッションが上昇した流れを引き継ぎ続伸でのスタートが予想される。国内では日本経済新聞に、マザーズにIPOを控えているアシロの中山社長の発言として、「弁護士業界のDXは拡張の余地がある」と報じられており、関連銘柄として弁護士ドットコム<6027>などの思惑が高まることが予想される。日足チャートでは5日線を超えて、25日線を試す展開となることが期待されよう。本日の上値のメドは1180.0pt、下値のメドは1130.0ptとする。

《FA》

提供:フィスコ
FA

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です