2年間で17億元以上の損失、スパーク思考は上場のために米国に行きました


Spark Thinkingは、不屈の精神と独自の「根深い病気」の窮状の下、IPOのために米国に行きました。SparkThinkingは火花を出すことができます。 ?

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です