東証続落、コロナ感染者増加を懸念


東京証券取引所=東京・日本橋兜町東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。首都圏を中心とした新型コロナウイルス感染者の増加傾向への懸念から、売り注文が広がった。

 終値は前日比276円01銭安の2万8003円08銭。東証株価指数(TOPIX)は7・42ポイント安の1932・19。出来高は約9億3558万株だった。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です