日経平均は347円安


日経平均は347円安(9時10分現在)。今日の東京市場は売りが先行した。先週末の米株式市場で主要3指数(ダウ平均、ナスダック総合指数、S&P500)が下落した流れを引き継いだ。また、国内やアジアで新型コロナ感染が拡大しており、足元経済や企業活動への悪影響が懸念され、株価の重しとなった。一方、今週から発表が本格化する国内主要企業の21年4-6月期決算に期待するムードはあるが、寄付き段階では日経平均は売りが優勢だった。寄り後、日経平均はもみ合いとなっている

《FA》

提供:フィスコ
FA

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です