WACUL、マーケティングDXの促進のため、これまでのSaaSツールやコンサルティングに加え、人材研修を提供開始。BtoBマーケティングのDX研修を2021年7月から提供開始


デジタルマーケティングのPDCAツール「AIアナリスト」を中心としたマーケティングのDX(デジタルトランスフォーメーション)プラットフォームを提供する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平、証券コード:4173、以下当社)は、これまで提供してきたSaaSツールやコンサルティングに加え、人材研修の実施をお知らせします。まず、BtoB企業様向けにマーケティングのDX研修をオンラインで提供を行います。◩ 戦略・ツールに加えてマーケティングDXに重要な人材教育を支援。今回、BtoB企業向けに、マーケティングのDX研修を2021年7月から提供開始当社はこれまで数多くのWebサイトの行動解析データを分析し、そこから実際に行うべき施策の提案を行う「AIアナリスト」など、マーケティングのDXを支援してまいりました。その中で積み上げられてきた知見を「勝ちパターン」としてパッケージして、ソリューション提供して参りました。しかし、マーケティングDXの成功には、そうした道具(ツール、ソリューション)だけでなく、それに向き合う人材も重要です。今回、当社では新たに企業の人材向けに教育コンテンツを構築し、提供を行うこととしました。まず、2021年7月にBtoBマーケティングのDX研修をオンラインで提供を行います。◩ BtoBマーケティングDX オンライン研修 概要この研修で得られること・BtoBのマーケティング活動における「勝ちパターン」を体系的に理解できる・アクセス解析、サイト改善、広告・SEOのテーマごとに実践に向けた基礎知識を学べる主な対象者・BtoB企業のマーケティングご担当者様・BtoBマーケティングの知見を強化したい広告代理店様/Web制作会社様/コンサルティング会社様カリキュラム・BtoBデジタルマーケティングの全体像(講義)・アクセス解析(講義+ワークショップ)・サイト改善(講義+ワークショップ)・広告(講義)・SEO(講義+ワークショップ)お申し込みサイトご興味ご関心がおありの方は、ぜひ以下のサービスサイトからご応募くださいhttps://wacul.co.jp/service/btobtraining/◩WACULについてWACULは、テクノロジー×ビッグデータで、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現する様々な課題解決プロダクトを持つDXカンパニーです。2010年にデジタルマーケティングのコンサルティング事業を開始し、人工知能等を活用したデータアナリティクスの先進テクノロジーとコンサルティングを通じて蓄えた知見とを融合し、2015年から「AIアナリスト・シリーズ」を提供、マーケティング&セールスのDXを通じて、クライアントの売上最大化を効率的に実現します。<会社概要>会社名  :株式会社WACUL(読み:ワカル)Webサイト: https://wacul.co.jp/本社所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F代表者  :代表取締役CEO 大淵 亮平事業内容 :AIによるデジタルマーケティング改善提案ツール「AIアナリスト」企画・開発及び販売Twitter  :https://twitter/wacul_jpFacebook :https://www.facebook/wacul.co.jp/<主要サービス>・デジタルマーケティングのPDCA支援ツール「AIアナリスト」データ分析を自動的に行い、改善提案から実行施策の成果測定までマーケティングのPDCAサイクルを支援する、マーケターエンハンスメントツール。マーケターは、データ分析作業や施策管理、施策の効果検証などの煩雑な作業ではなく、本来行うべき戦略的なタスクに集中できる。申込サイト(無料)はこちら:https://wacul-ai/・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作する。サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai/seo/・低コストな自動広告運用サービス「AIアナリスト AD」AIアナリストのノウハウを活用してCV獲得に効果的な広告媒体を選定、効率的な広告運用を代行する。お問い合わせはこちら:https://wacul-ai/ad/

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です